2018年10月15日月曜日

当社の「気流止め」工法が全国誌・リノベーションジャーナルに取り上げられました

皆さんこんにちは
この秋はわりと暖かいですね。札幌の街までおりてきた紅葉が長持ちしている気がします。

 

10月1日に発行された「リノベーションジャーナルvol.15(Renovation Journal)」に当社の気流止め施工方法が紹介されました。

リノベーションジャーナルは、性能向上リフォームを中心に特集を組む全国発売されているムック本で、15号では「北海道に学ぶ[気流止め]の極意」という記事が企画され、当社の設計・施工が取り上げられました。
「取材協力:あったかハウス河合建築事務所」と明記いただき、当社の手法が紹介されています。

当社は、施工手法を企業秘密にするつもりはございません。当社も学びの中で現在の気流止め工法にたどり着きましたし、今後さらに改良を加えるかもしれません。ベースの技術は、新在来木造構法とそのリフォーム技術である気流止め工法にあります。
より多くのかたが暖かい家に住むことができればいいな、というのが自分の思いでもあります。

この本は、アマゾンでも販売されています。こちら>> よろしければご覧くださいませ!!