2017年3月11日土曜日

大型木造の現場を見学してきました

310()はあったかリフォーム倶楽部の工事現場見学会があり、会員の河合も参加してきました。


建物は仲間の工務店が建築しており、住宅ですが超大型木造です。
写真の部分は吹き抜けなのですが、天井までの高さは木造の3階、コンクリートマンションの4階分にも達しています。
その吹き抜けを支えるのは、大きな通し柱。
ものづくりの魅力をあらためて見つめ直すことができました。



河合も一生懸命勉強しています。
これは、2階の部屋を見せてもらい、写真を撮っているところ。
他社さまの現場には常に学びがございます。


325()は第14回リノベーション勉強会です。

「気流止め工法を使い300万円+αで20数年前の木造住宅を暖かく地震に強い家に!」


と き:2017325() 1330分~1500
ところ:手稲コミュニティセンター2階第3会議室
   (札幌市手稲区手稲本町31丁目3-41

    「平成元年頃の木造住宅を暖かくするための方法と耐震補強、簡単な検査方法」
13:3014:30
    「外壁張替といっしょに行った断熱・耐震改修の実例、費用」
14:3015:00
講師:河合 良夫   当社代表

主 催:あったかハウス河合建築事務所
後 援:あったかリフォーム倶楽部(北海道住宅高性能リフォーム普及支援協議会)

参加は無料、定員10名で事前申し込みが必要です。
申し込みは予約フォームボタンからお願いいたします。
RESERVA予約システムから予約する
お問い合わせは、お電話・メールで担当・河合まで(携帯:090-5983-8555 事務所:011-213-7180)。
メールアドレス:attaka@mild.ocn.ne.jp


〈会場地図〉